2013年03月04日

【みにクル】狭山丘陵公園調査3月(守屋)

春めいてきました。
春一番が前日に吹き、朝方もかなり風が強い状況でした。
皆様 お疲れ様でした。

公園全体で、26種95個体。強風のため種数や個体数が少なかったのですが、ポイントE地点で、風があまり無く種数が一挙に出ました。鳴き声などが聞こえにくかった林内にくらべ、環境が芝生広場のポイントEは鳥が見つけやすかったのかもしれません。
やはり強風時は、調査は控えたほうが良いようです。

ウグイスの初鳴きを記録しました。まだちょっと弱々しかったのですが。

2013Mar-Park.jpg

湖は、5種172個体。カンムリカイツブリが130個体とアオサギやカワウも約20個体ほど見られました。カモはいないです。
2013Mar-Lake.jpg

中央の白い点々がカンムリカイツブリです。夏羽になりかけていたものもいました。
tamako-kanmuri.JPG

来月は4/6となります。お時間ありましたら是非。


posted by バードリサーチ at 15:49| みにクル報告(狭山) | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

【みにクル】狭山丘陵公園調査2月(守屋)

今回は出張のため、私はお休みでした。
暖かい九州に行っていたのですが、関東もわりと暖かかったようですね。
九州の昼は暑いくらいでしたが…。

ご参加の皆様お疲れ様でした。

公園内26種150個体と1月に比べて種、個体数ともわずかに減りました。
調査参加された人からも、それほど忙しくなかったとのことでした。
2013Feb-Park.jpg

ルリビタキ、イカルなどが確認されなかったようです。
その代り初記録としてキクイタダキが観察されました。
狙っていたんですが見れなくて残念。でも良かったです。
あとはレンジャク出るといいですね。(勝手な)3月の課題です。
IMGP0129.JPG
キクイタダキ(写真は今回調査のものではないです。)

多摩湖は個体数が例年に比べて多いです。
2013Feb-Lake.jpg

カンムリカイツブリが今年多いみたいですね。
2013Feb-KANMURIKAITU.jpg

来月は、3/2(土)6:30からとなります。
お時間ありましたら是非。
posted by バードリサーチ at 14:53| みにクル報告(狭山) | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

【みにクル】狭山丘陵公園調査1月(守屋)

あけましておめでとうございます

新春の狭山公園の調査を行って来ました。
氷点下でかなり寒かったです。皆様お疲れ様でした。

狭山公園内では、計31種とわずかに増えました。クロジ、ベニマシコが初記録です。
個体数では、153個体と12月に比べて半減しています。前回はドバト(家禽)の個体数が多かったのですが、ヒヨドリやツグミなども数が少ない気がしました。果実などの餌も付きてさらに移動したのでしょうか。
2013Jan-Park.jpg

ツグミとシロハラの年度毎の動態をしますと、ツグミは12月に多かったのですが減少しています。ピークが今年は早く来て、さらに移動したのなら北帰のピークが見えるのでしょうか。シロハラも今年はよく観察されている様子がグラフにも現れていました。
2013Jan-SHIROHARA.jpg 2013Jan-TUGUMI.jpg

湖は、カンムリカイツブリが増えてきました。カモ類は相変わらずですけど。
2013Jan-Lake.jpg


ここ4年で1月の観察種としては最高数の88種でした。
ルリビタキやウソなども観察できてます。2月も期待できそうです。

次回は2月2日7:00の予定です。
今冬は良い機会なので、お時間ありましたらぜひご参加ください。
posted by バードリサーチ at 14:59| みにクル報告(狭山) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。