2008年06月20日

Birder8月号の連載は微生物を食物としているシギについて(植田)

Birder8月号の連載は,ヒメハマシギがバイオフィルムという微生物の膜を食べているという研究について紹介しました。特に小型のシギはくちばしを干潟に差しているだけで,何食べているかなかなかわかりませんが,こんなものを食べていたのですね。


posted by バードリサーチ at 15:26| 論文・記事 | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

Birder7月号の連載は渡り鳥の飛翔高度について(植田)

Birder7月号の連載は,このブログでも紹介した北大や熊大と共同で行なっている渡り鳥の飛翔行動と気象の関係の調査について紹介しました。
同じ号には,今実施しているコサギのアンケート調査についても載せてもらいます。たくさん情報が集まると良いのですが。
posted by バードリサーチ at 07:20| 論文・記事 | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

Birder6月号の連載は早起きして得する鳥について(植田)

Birder6月号の連載は早起きして鳴き出す個体ほど雌と早くつがえるオウサマタイランチョウについて,紹介しました。最近ぼくも早起きしてツミの調査をしているのですが,色気のある話は,何もないですねぇ。
posted by バードリサーチ at 20:13| 論文・記事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。