2013年01月24日

秩父で越冬期2回目の調査--やはりヒガラはいなかった(植田)

1/23-24と秩父の2か所の調査地に,越冬期2回目の調査に行ってきました。
先週降った雪が残っていて,大山沢はちょっと大変でした。2度自動車が雪にはまって,2度目は抜け出せないかとちょっとビビりました。秩父演習林の方はきれいに除雪していただいていたので,巣箱の設置まで無事済ませてきました。

s-CIMG1416.jpg

鳥の方は,積雪もあって1回目の調査よりも,冬っぽかったにもかかわらず,繁殖期に向けて活発になってきた様子でした。キツツキ(おそらくオオアカゲラ)はドラミングをはじめ,キバシリ,ヤマガラ,イカルがさえずっていました。

そして,前回ほとんど見かけなかったヒガラは,今回も記録されませんでした。調査地で演習林のSさんと会いましたが,冬になってから見かけない気がすると言っていたので,偶然あわなかったのではなく,秩父の山からヒガラが移動してしまったようです。今冬,低地でよく見かけるヒガラに秩父の個体がいるのかもしれません。


今回はちょっと変わったカツ丼を食べてきました。上から目玉焼,カツ,ゆでキャベツ,ご飯。このあたりキャベツが名産なのかな,うどんや蕎麦にもキャベツが入っているようでした。キャベツはちょっと硬めでしたが,春キャベツなら美味しいかも。

yokozetarekatsu.jpg


posted by バードリサーチ at 16:15| 活動報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。