2012年07月26日

渡り鳥の世界(中村司著)

中村司さんより表記書籍を寄贈いただきました。

渡りについて生態から整理,ナビゲーションまで,日本語で読める本があまりない中,中村さん自身の研究を交えて渡りの全体像を解説した本です。
ぼくも,生態についてはいろいろ読んで知っていましたが,生理的な部分は不勉強で知らなかったので,精巣や卵巣など発達するのは,繁殖地についてからかと思っていたのが,渡りの途中で徐々に発達しているなど,知ることができて,勉強になりました。
渡りに興味のある方は,ぜひ読んでみてください

doc20120726152734_001.jpg

中村司
渡り鳥の世界 -渡りの科学入門-
山梨日日新聞
1200円+税

■注意:Amazonで買おうとすると,定価よりかなり高い値段で売っています。購入される方は書店で注文するか,山梨日日新聞のサイトから注文下さい(http://www.sannichi.co.jp/BOOKS/list.php


posted by バードリサーチ at 15:44| 書籍紹介 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。