2013年05月25日

中央公園5月25日調査報告

今朝は昨日とはうって変わって気温が低く寒いくらいです。
上着を1枚羽織っての調査。

5月も下旬となると記録される種数も大分少なくなりました。
今朝は16種だけでした。
エナガもコゲラも記録できませんでした。
ヒナたちを連れて公園の外へ移動してしまったのでしょうか。

一方、公園の外で営巣していたシジュウカラのつがい。
今朝は巣立ちビナを連れて来ていました。
少なくとも4羽のヒナが親鳥に餌を強請っていました。

ササゴイの巣ではヒナが孵化したようです。
巣の下の地上に水色の卵の殻が落ちていました。
Tさんによると昨日が初認とのこと。
昨年は5月19日に卵殻を見つけています。
今年は少し遅いのかもしれません。

sasagoitamago_130525.jpg
(ササゴイの卵の殻 撮影:Oさん)

1か所では巣が見つかっていない木の下にも。
良く見るとヒマラヤスギに巣らしい塊が確認できました。
6巣目?

今年の営巣木は1巣を除いてヒマラヤスギばかり。
枝が込み入っているので営巣し易いのでしょう。

1か所はサクラの木に営巣。
こちらは巣の高さも低く親鳥の様子が観察できます。
しかし、今朝はまだヒナの姿が見えません。
親鳥がじっと巣の上に座っていました。

次回にはヒナの数も分かるかもしれません。
昨年との比較が楽しみです。

今朝の参加者4名 記録種数16種 記録個体数83羽
次回は6月1日午前6時30分からです。担当:平野


posted by バードリサーチ at 16:50| みにクル報告(宇都宮) | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

秩父のモニタリングサイト調査(青山)

21、22日は植田さんと秩父演習林にモニタリング調査に行ってきました。

21日は巣箱調査を行いました。例年より繁殖が早いようで、一巣のヒナの数は4〜6と多め。一方、使われている巣箱は例年より少ないようです。
2013-05-21 15.00.14.jpg

また、まだ緑色のブナの実がたくさんみられました。今年の秋はブナが豊作になるかもしれません。
2013-05-21 15.05.39.jpg

22日は早朝からモニタリング調査を行いました。ヒガラ、キビタキ、オオルリコルリと、朝はうるさいくらいですね。

個人的にキビタキのさえずりは「チッチッ、トルティーヤ!」と聞こえるのですが、いかがでしょう?みなさんも今度キビタキの声を聞いたら思い出してください。きっとトルティーヤ!と聞こえてくるに違いありません。
posted by バードリサーチ at 18:06| 活動報告 | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

秩父大山沢のコアサイトに(植田)

5月21日 奥秩父の大山沢コアサイトに調査に行ってきました。
種数はかなり出ました。例年より多そうです。でも鳥が多い感じはせず個体数はやや少ない感じがしました。

大山沢,シカの食害でササ枯れが進んでいるのですが,今年はそれに加え,ササが開花していました。開花後には枯れることが知られています。シカがたくさんいて,食圧が高い場所では,その後うまく更新することできるのでしょうか?
今回は枯れたササのところでコマドリやコルリ,ウグイスが観察されましたが,今後どうなっていくのか,見守っていきたいと思います。

CIMG1623.jpg


次の秩父演習林に向かうための待ち合わせ時間に余裕があったので,秩父に隣接する小鹿野のカツ丼をたべてきました。わらじカツ丼という2枚カツが有名な場所です。肉屋の食堂だけに,肉は上々でした。

ogano_waraji.jpg
posted by バードリサーチ at 21:24| 活動報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。