2013年04月26日

羽 〜進化が生みだした自然の奇跡〜(白揚社)

黒沢さんが翻訳した本が出版されました。

この本では「進化」「断熱」「飛行」「装飾」「機能」から羽について書いた本です。羽毛恐竜が発掘さてホットな羽毛の進化など,生物学的な面からも知らなかったことがいろいろ載っていますし,文化的な面についても,ダチョウの羽を利用した空気清浄器(いったいどんなものだろう?)があるとか,羽毛が吸湿性に優れている点から生物分解性のおむつの材料として期待されてるなど,知らなかったことがいろいろ書いてありました。

まだぱらぱらとめくっただけですが,明日から出張に出かけるので,その道すがら,じっくり読んでみようと思います。


doc20130426130016_001.jpg

-----------------------
羽 〜進化が生みだした自然の奇跡〜
ソーア・ハンソン(著), 黒沢令子(訳)
四六判 352頁 本体価格2600円+税
ISBN978-4-8269-0169-7 C0040


posted by バードリサーチ at 16:06| 書籍紹介 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。