2013年04月08日

【みにクル】狭山丘陵公園調査4月(守屋)

IMG_1071.jpg

午後からすごい低気圧が来るとのことでしたが、ピークはかなり夜半になったので問題ありませんでした。くもりの湿った感じと風がないことで鳥もよく観察できたと思います。
サクラは散って、新葉が芽吹いてましたいい季節になって来ました。

公園内は20種196個体。
冬鳥が去りつつあり種数が減って来ましたが個体数は増しました。
これはヒヨドリの移動が観察されたためだと思います。群れで行動していました。

春らしい鳥はまだですが、ウグイスやシロハラなどさえずりが聞けました。
ハシブトガラスも抱卵中でした。
2013Apr-Park.jpg

湖は、カンムリカイツブリがいなくなり、寂しい時期になりました。
個体数も急減しましたが、いつもの4月より鳥達の個体数が少ないです。
北帰が早いのでしょうか。
2013Apr-Lake.jpg

次回は、5/4のみどりの日です。来月から6:00になりますのでよろしくお願いします。
お時間ありましたら是非。


posted by バードリサーチ at 16:23| みにクル報告(狭山) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。