2013年03月04日

【みにクル】狭山丘陵公園調査3月(守屋)

春めいてきました。
春一番が前日に吹き、朝方もかなり風が強い状況でした。
皆様 お疲れ様でした。

公園全体で、26種95個体。強風のため種数や個体数が少なかったのですが、ポイントE地点で、風があまり無く種数が一挙に出ました。鳴き声などが聞こえにくかった林内にくらべ、環境が芝生広場のポイントEは鳥が見つけやすかったのかもしれません。
やはり強風時は、調査は控えたほうが良いようです。

ウグイスの初鳴きを記録しました。まだちょっと弱々しかったのですが。

2013Mar-Park.jpg

湖は、5種172個体。カンムリカイツブリが130個体とアオサギやカワウも約20個体ほど見られました。カモはいないです。
2013Mar-Lake.jpg

中央の白い点々がカンムリカイツブリです。夏羽になりかけていたものもいました。
tamako-kanmuri.JPG

来月は4/6となります。お時間ありましたら是非。


posted by バードリサーチ at 15:49| みにクル報告(狭山) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。