2012年05月24日

秩父の2サイトで繁殖期のモニ1000調査(植田)

秩父の大山沢と演習林に調査に行ってきました。
大山沢は,おそらくシカの影響で,ササが徐々に減ってきました。定点から50mの調査範囲内に存在するササはわずかになってきて,傾斜の厳しい斜面上部に残るのみ。そのせいか,調査範囲内でウグイスは記録できませんでした。遠くからの声のみ。コルリも少なかった。今後さらにササがさらに減ると,鳥類相も大きく変わってくるかもしれません

ササ枯れ.jpg

演習林の方は,鳥の声が少なかった。ライブ音源の聞き取りをしていますが,春先はそんな少ないことはなく,最近になってさえずりが不活発になっている感じ。設置してある巣箱をチェックするとヤマガラの繁殖は例年だと抱卵時期なのですが,今年はすでに孵化してるものがほとんど。
もしかすると,今年は繁殖がはやく,もうさえずりが下火になってしまっているのかもしれません。でも今年は桜の開花が遅れたり決して暖かい春ではありませんでした。何故繁殖が早い?

秩父に行くと毎度いく,蕎麦屋さんが定休日で,別の蕎麦屋さんに入ってみました。残念なことにセットメニューにカツ丼はなし。今回はかき揚げ丼にしてみました。これはこれで美味

蕎麦セット.jpg


posted by バードリサーチ at 22:12| 活動報告 | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

もしかして日食の影響?

今日は日食見られましたか?
ぼくは,陣馬山に行って見てきました。欠けているときは,太陽の強さに陰りは感じませんでしたが,さすがに金環日食になった時は朝日のような陽になり,ホオジロやメジロ,ツツドリなどが鳴き出し,鳥への影響,もしかしたらあるかも,と期待を感じました。

そこで,秩父鉄塔のアーカイブをチェックしてみました。
金環の時間帯付近の7:30〜40の今日の記録,前2日間の記録を比べてみました。
結果はこんな感じ

日食影響?.png

10分のうちの,さえずっていた分数を示しています。
日食の今日だけ,朝早く鳴くことの多いアカハラがさえずっていて,さえずり種数も多いのが特徴でした。
もしかして日食の影響?

実は,ここ最近,アカハラのさえずりが徐々に活発化しています。この結果は,もしかすると日食ではなく,そういう時期的な変化を反映しているのかもしれません。
そうなのかどうかは,今後数日の結果を見ればわかるでしょう。

また「矢竹」や,金環にならなかった「おたの申す」のアーカイブもあるので,それらのデータと比較するとよりわかることも出てくるでしょう。

結論はそれをみてから,ということですが,日食が旬なうちに「もしかしたら日食の影響あったかも」という速報お知らせします。
posted by バードリサーチ at 21:29| 活動報告 | 更新情報をチェックする

対馬に行ってきました(植田)

対馬の竜良山原生林にモニタリングサイト1000の調査地設定に行ってきました。
なかなかよい林ですが,照葉樹の極相林だけに,下生えが少なく,そのせいか鳥は少なめでした。
渡りの季節も終盤で,特に今年は小鳥の渡りの期間が短かったとのことで,終了後にまわった水田などで珍しい鳥は見られませんでした。かわりに内山峠でハチクマの渡りは堪能できました。渡り終盤で大きな群れではありませんでしたが,渡るタカを眺めるのは良いものです。

カツ丼は九州同様の甘めのものでした。今年にはいって,対馬は韓国人観光客がすごく来ているそうですが,韓国の人たちもカツ丼を堪能して帰ってくれているのだろうか?

対馬うどん茶屋カツ丼.jpg
posted by バードリサーチ at 17:55| イベント情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。