2012年03月18日

中央公園3月18日調査報告

今日は3月18日日曜日。
この調査は毎週土曜日に行ってきました。
ただ、土曜日だとBさんが仕事の都合で参加できないとのこと。
そこで月1回は日曜日に実施することにしました。
お蔭で、今朝は昨夜までの雨も上がり調査ができました。

集合場所で談笑していると高空をアオサギが4羽北東へ向かって通過。
美しい編隊飛行です。
繁殖地へ戻っていくのでしょうか。

今朝は鳥たちの声がそこかしこから聞こえてきます。

エナガはつがいで忙しげに水滴の付いた枝先を動き回っていました。
巣材を探しているのでしょう。

enaga_120318.jpg
(枝さきを動きまわるエナガ Oさん撮影)

真冬のあいだほとんど姿がなかったオナガの群れが騒いでいます。
今朝は少なくとも19羽をかぞえました。
営巣場所を探すのに忙しそうです。

ハシブトガラスも巣造りの最中です。
遊具広場のコナラの枝に巣材を運んでいました。
昨年まではカシの木に造っていたつがいです。

シジュウカラの雄は枝先で鳴きあっています。
地上付近では雌が黙々と餌探し。
繁殖に供えて体力をつけているかのようです。
シジュウカラの巣造りももうすぐです。

茂みの地上付近で動いているのはジョウビタキの雄です。
すっかり美しい羽色になっていました。
ジョウビタキとももうすぐお別れです。

昨年の19日の調査ではイワツバメの姿が記録されました。
今年はまだ姿を記録できませんでした。
ただ、博物館のエントランスホールの古巣の下に新しい糞がいくつかありました。
たぶんもう戻ってきているのでしょう。

sansyuyu_120318.jpg
(サンシュユの黄色い花 Oさん撮影)

庭園の樹木も花を付け公園にほのかな彩を添えていました。
曇り空のはっきりしない天気でしたが春を実感する朝でした。

本日の参加者:4名 記録種数:23種 記録個体数の合計:155羽
次回は3月24日(土)7時からです。担当:平野


posted by バードリサーチ at 13:43| みにクル報告(宇都宮) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。